実は、福岡・佐賀には、大人から子どもまで楽しめる「アート」「建築」がたくさん!「チームラボと佐賀 巡る!巡り巡って巡る展」と一緒に、そんなオススメスポットが楽しめるマップです。気になるスポットを選んで組み合わせて、オリジナルコースを作ってみてください。

アート

福岡

チームラボteamLab

世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う / United, Fragmented, Repeated and Impermanent World

繊細な線で描かれた升目画の世界と、升目ごとに抽象化された世界とが、鑑賞者の存在により入り混じるインタラクティブな作品。伊藤若冲(1716 – 1800)は、近世日本の画家の一人。江戸時代中期の京都にて活躍した絵師。若冲は、升目画などと呼ばれる、画面全体を数万もの升の形に区切って升目ごとに彩色する、特異な表現方法を残している。本作品は、「鳥獣花木図屏風」や「樹花鳥獣図屏風」をモチーフにしている。

キャナルシティ博多
福岡県福岡市博多区住吉1-2 GoogleMapでみる

詳細情報はこちら 新しいウインドウで開く

福岡

ナム・ジュン・パイクNam June Paik

“Fuku/Luck, Fuku=Luck, Matrix”

壁一面に並んだ縦10×横18、合計180台ものTVモニタにさまざまな映像イメージ­が絶え間なく流れ続ける作品。常設展示されているナム・ジュン・パイク作品と­しては日本最大級の規模です。約20分の映像情報が記録された6枚のレーザーディスクからの映像信号が、映像ミキサーによるコントロールを経て、縦10台×横18台の計180台のモニターに出力される。

キャナルシティ博多
福岡県福岡市博多区住吉1-2 GoogleMapでみる

詳細情報はこちら 新しいウインドウで開く

福岡

崔正化(チェ・ジョンファ)CHOI JEONGHWA

柱は柱

韓国を代表するアーティスト、チェ・ジョンファは、明快で親しみやすい表現と、ポップでカラフルな色彩が特徴。国内でも「霧島アートの森(2000年)」「瀬戸内国際芸術祭2013」など多数。本作は西洋と東洋の2つの柱の様式を融合させた1つの柱としている。鮮烈な色彩と素材となるテラコッタは、アジア特有のプラスチックな色をイメージ。

福岡市博多区下川端町3-1GoogleMapでみる

福岡

ジョエル・シャピロJoel Shapiro

WALK

ミニマリスム全盛期に、角材状の金属柱を組み合わせ、人体を連想させる形態を生み出し注目を集めた作家・シャピロによる彫刻作品。6本の長方体から構成され、まるで人物が大手を振って踏み出そうとするイメージで、シャピロらしい造形作品となっている。

福岡市博多区博多駅前3-1-1GoogleMapでみる

福岡

ヘンリー・ムーアHenry Spencer Moore

着衣の横たわる母と子

博多駅駅前広場に、博多駅のシンボルとして、1988年に福岡市政100周年を記念して設置された彫刻。駅工事に伴い撤去されていたヘンリー・ムーアの彫刻作品やモニュメントなどが、開業にあわせて駅前広場の再び設置された。

博多駅駅前広場
福岡市博多区博多駅中央街(博多駅博多口駅前広場) GoogleMapでみる

福岡

蔡国強(ツァイ・グォチャン)Cai Guoqiang

龍舟

火薬を用いたダイナミックな作品で国際的に活躍するアジアを代表する現代美術家。「北京オリンピック開会式」演出や、「あいちトリエンナーレ2010」ほか数多くの展覧会に参加。本作は中国の祝祭で使われる赤い灯篭と、風水学で”無限の力”を象徴する龍のモチーフを用いた作品。

博多リバレイン 博多座 入口
博多区下川端町2-1GoogleMapでみる

福岡

キース・ヘリングKeith Haring

無題

1980年代のアメリカで活躍したグラフィティアーティスト。地下鉄構内に黒い紙を張り白いチョークで絵を描く「サブウェイ・ドローイング」ほか、シンプルな線でリズミカルに描かれた作品は世界中で広く愛された。本作は吠えつつ踊る犬をモチーフに、コミカルでもありながらどこか冷徹に人間社会を観察しているようなメッセージも感じられる。

福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)
福岡市中央区舞鶴2-5-1GoogleMapでみる

福岡

草間彌生KUSAMA Yayoi

三つの帽子

絵画・パフォーマンス・立体・インスタレーションなど様々な制作形態をとりながら、国際的に活動を重ねる草間彌生。彼女のトレードマークともいうべき「水玉」「網目模様」は幼少時の幻覚に起因するとされ、本作の「帽子」のようなチャーミングなモチーフを取扱いつつも、鑑賞者の様々な記憶や経験を呼び起こす。

福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)
福岡市中央区舞鶴2-5-1GoogleMapでみる

福岡

草間彌生KUSAMA Yayoi

南瓜

世界を舞台に精力的に活躍する草間彌生の、80年代以降の主要なモチーフである「南瓜」の作品。彼女の代名詞とも言うべき、作品を覆い尽くす「水玉」と「網目模様」とともに鑑賞者の目前に立ち現れる本作は、より強い存在感を観客に訴えかける。

福岡市美術館 屋外
福岡市中央区大濠公園1-6GoogleMapでみる

福岡

ニキ・ド・サンファルNiki de Saint Phalle

大きな愛の鳥

パリ生まれの女性アーティスト。初期には銃で作品を撃ち抜く「射撃絵画」という過激な作風で注目を集め、その後カラフルで量感あふれる女性像が代表作に。本作は神話に着想を得て、鷲の頭部を持つ「天空と太陽の神=ホルス」の体に、「愛の神=キューピッド」が合体している。

地行中央公園
福岡市中央区地行浜1-9GoogleMapでみる

建築

福岡

ザハ・ハディドZaha Hadid

ネクサスワールド

ザハ・ハディド(Zaha Hadid)は、イラク・バグダード出身、イギリス在住の女性建築家。現代建築における脱構築主義を代表する建築家の一人である。

福岡県福岡市東区香椎浜 GoogleMapでみる

福岡

ジョン・ジャーディJon Jerde

キャナルシティ博多

キャナルシティ博多(キャナルシティはかた、Canal City HAKATA)は、福岡県福岡市博多区住吉一丁目にある複合商業施設。1993年(平成5年)6月3日に着工。1996年(平成8年)4月20日に開業した。福岡地所が所有・運営している。

福岡県福岡市博多区住吉1-2 GoogleMapでみる

詳細情報はこちら 新しいウインドウで開く

福岡

ジョン・ジャーディJon Jerde

リバーウォーク北九州

リバーウォーク北九州(リバーウォークきたきゅうしゅう)は、福岡県北九州市小倉北区にある大型複合商業施設である。敷地面積:約24,600m2、延床面積:約178,000m2。2003年(平成15年)4月19日オープン。

福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1 GoogleMapでみる

詳細情報はこちら 新しいウインドウで開く

福岡

レム・コールハースRem Koolhaas

ネクサスワールド

磯崎新のコーディネートにより、国内外の建築家6名が集合住宅を競作した。プロジェクトは1980年代後半に開始され、1991年-1992年に竣工した。レム・コールハースが設計したレム棟・コールハース棟は、1992年度日本建築学会賞を受賞した。

福岡県福岡市東区香椎浜 GoogleMapでみる

福岡

磯崎新ISOZAKI Arata

西日本シティ銀行本店

1971年、当時の福岡相互銀行本店として完成(現・西日本シティ銀行)。赤が印象的なインド砂岩と御影石を使い博多駅の対面で存在感を放つ。極端に巨大な「梁」は都市空間のなかで強烈な重量感を放ち、デフォルメされた「柱」はギリシャ・ローマ時代のファサードの列柱を想起させる。夜間にはライトアップも。第1回福岡市都市景観賞(1988)受賞。

福岡市博多区博多駅前3-1-1GoogleMapでみる

福岡

黒川紀章KUROKAWA Kisho

福岡銀行本店

1975年竣工。直方体の2方を大きく開口させた特徴的な建築で、大屋根の下には開放的な吹き抜けの広場空間がひろがる。外壁にはアンゴラ産のグレーの花崗岩を利用し、一種の荘厳ささえ感じさせる。黒川本人が意識した「公共空間と私的空間の共生」を体現するピロティは、来街者たちの憩いの空間としてもひろく親しまれる。第1回福岡市都市景観賞(1988)受賞。

福岡市中央区天神2-13-1GoogleMapでみる

福岡

アルド・ロッシAldo Rossi

ホテル イル・パラッツォ

アルド・ロッシ設計のデザイナーズ・ホテル。1989年に開業した日本におけるデザイナーズ・ホテルの先駆けで、バブル期に数多く企画された著名外国人建築家の設計による建築としても初期のもの。ホテル内のバーは、基本的に同じ形状をした空間で、デザイナーは、アルド・ロッシ、倉俣史朗、ガエターノ・ペッシェ、エットレ・ソットサス。

福岡市中央区春吉3-13-1 GoogleMapでみる

福岡

エミリオ・アンバースEmilio Ambasz

アクロス福岡

福岡県施設と民間施設(オフィススペース・商業施設)が同居した公民複合施設。1995年4月開業。5階から1階までは滝が流れている。1996年、BCS賞(建築業協会賞)を受賞。2010年、都市緑化基金主催の「生物多様性保全につながる企業の緑100選」に選出。

福岡県福岡市中央区天神1-1-1 GoogleMapでみる

福岡

黒川紀章KUROKAWA Kisho

門司港レトロハイマート

最上部は展望台になっているタワーマンション。屋上には、ヘリパッドがある。高さ103mから関門海峡・関門橋、門司港レトロ地区や下関市唐戸の街並みが270度見渡すことが可能。また、情報潜望鏡「アイステア」や17倍率まで拡大できるデジタル望遠鏡などが設置されている。

福岡県福岡市中央区大手門一丁目8番3号 GoogleMapでみる

福岡

辰野金吾TATSUNO Kingo

赤煉瓦文化館

日本生命保険株式会社九州支店として明治42年(1909)2月に竣工。ドームや小塔、屋根窓を配した銅板葺きの屋根や赤煉瓦と白い花崗岩の外壁は、19世紀末の英国様式を応用したもの。平成14年(2002)5月に福岡市文学館を開設して、文学に関する様々な情報を収集・提供している。

福岡市中央区天神1丁目15-30 GoogleMapでみる

佐賀

武雄市図書館

武雄市図書館(たけおしとしょかん)は、佐賀県武雄市が条例で設置を定めた複合施設、武雄市図書館・歴史資料館の通称。同施設のうち、とくに図書館部分を指す通称同施設に置かれた、音楽・映像ソフトレンタル及び書籍・雑誌販売を営む蔦屋書店の店舗名である。

佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304番地1 GoogleMapでみる

詳細情報はこちら 新しいウインドウで開く

巡るマップ

  • ☆武雄市図書館

    佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304-1

  • 1柱は柱

    福岡市博多区下川端町3-1

  • 2博多駅駅前広場

    福岡市博多区博多駅中央街(博多駅博多口駅前広場)

  • 3博多リバレイン 博多座 入口

    博多区下川端町2-1

  • 4福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)

    福岡市中央区舞鶴2-5-1

  • 5福岡市美術館 屋外

    福岡市中央区大濠公園1-6

  • 6地行中央公園

    福岡市中央区地行浜1-9

  • 7ネクサスワールド

    福岡市東区香椎浜

  • 28キャナルシティ博多

    福岡県福岡市博多区住吉1-2

  • 9リバーウォーク北九州

    福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1

  • 10西日本シティ銀行本店

    福岡市博多区博多駅前3-1-1

  • 11福岡銀行本店

    福岡市中央区天神2-13-1

  • 12ホテル イル・パラッツォ

    福岡市中央区春吉3-13-1

  • 13アクロス福岡

    福岡県福岡市中央区天神1-1-1

  • 14門司港レトロハイマート

    福岡県福岡市中央区大手門一丁目8番3号

  • 15赤煉瓦文化館

    福岡市中央区天神1丁目15-30